健康な日本にするためには 介護のいらない将来

こんにちは

 

パーソナルトレーナーのまさきです❗️

 

 

皆さんは何のためにトレーニングや食事管理をしているのでしょうか?

 

美しくなりたいや逞しくなりたい、人生を変えたいなど様々な理由があるのかなと思います。

 

私もなぜトレーニングを続けているのだろうと思うことがあります。

 

正直、トレーニングが好きかと聞かれば好きではないです。

 

理由は簡単です。

 

皆さんと同じかなと思うのですがキツイからです。笑

 

レーニングを追い込んでやっていて何でこんなことしないといけないのか自問自答の繰り返しです。

 

私と同じことを思いトレーニングや食事管理をやめようとした方もいるのではないでしょうか?

 

しかし、そこでやめてしまえばどうなるでしょう。

 

それは、これまで費やしてきた時間とお金が無駄になり、最初に掲げた目標の体とは逆の体へなってしまいます。

そして、体にある変化が起き始めます。

 

何かと言うと、体が弱くなっていき、今までならなかった病気になりやすくなったり

生活の中で疲れやすくなります

 

10年後、20年後となるにつれて昔のような元気が出なくなるのが普通です。

 

しかし、トレーニングをし始めた方々が必ず言うことが

「全然疲れなくなって動きやすくなった」

「仕事終わりに遊びに行く体力がなかったけどトレーニングするようになって遊べるようになった」

 

 

よくSNSなどで「筋肉は裏切らない」という言葉をみますが、本当にそう思います。

 

した分だけ将来の自分に返ってきます!

 

しかし、すべて自分自身の選択次第です。

誰かから命令されて始めても結局は長続きしないでしょう。

 

長続きさせるためには根本的な所を理解する必要があります。

 

若い年代の方々は年上の方に

「年をとったら一気に体力や今までできていたことができなくなるよ」と言われても、

自分はそんな風にならないしなどと思うはずです。

 

それは仕方のないことといえば仕方がありません。

経験をしたことがないので想像のしようがないからです。

 

しかし、私は若い年代の方も健康についてボディーメイクからでもいいので理解してほしいのです。

 

そして、トレーニングや食事がいかに将来に影響するのか理解してほしいです。

 

30歳を超えた方々は、健康のためにはトレーニングや食事が大事だということは理解して頂けると思います。

 

私はまだ24歳であり、トレーナーの道に進まなかったら皆さんと同じで、

将来の健康について何も考えていなかったですし、トレーニングもしていなかったと思います。

 

しかし、縁あってトレーナー活動をさせて頂いており、

私はの目標は『将来の日本を病院頼りではなく年をとっても一人で動ける介護のいらない日本にしていくこと』です。

 

そうすることで、病院や保険などにかける税金が減りもっと違う目的に利用することができ日本自体が豊かなになっていくと思います。

 

しかし、これは私一人でできることではありません。

健康について正しい知識を持って、もっと日本中に広めていくためには皆さんの協力が必要になります。

皆さんが協力して頂くことによって「健康について」「トレーニングついて」「食事について」1日でも早く多くの方が気づくことができれば、その方達の将来が変わってきます。

 

皆さんで元気な日本を目指していきましょう!

 

 

最後に皆さんに質問です。

目の前に2つの道があります。

 

1つ目は

『トレーニングをせず食事は食べたいものをたくさん食べダラダラと過ごして、将来50,60,70歳ととしを重ねていった時に病院通いの日々を送る人生』

 

2つ目は

『トレーニングを週2~3回と食事の管理をして体のメンテナンスをしっかり行い、将来50,60,70歳になった時でもしたいことをして病院に通わなくてもいい人生』

 

この2つの道があった時どちらの人生を送りたいですか?

 

 

個人的に聞きたい方はこちらからお願いします。

  👇👇👇

 

 

スポンサーリンク 

 

 

最後まで見て頂きありがとうございました。

 

  

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村